皇居 ガイドツアー

July 7, 2018

みなさん、こんんちは。

 

先日、皇居東御苑のご紹介をしました。

実は皇居には東御苑とは別に、ガイドツアーでしか入ることが出来ないエリアがあります。

今回は皇居のガイドツアーについてご紹介したいと思います。

 

ガイドツアーは日・月曜、祝日以外の毎日、午前10時からと午後1時30分からの2回行われています(7月21日~8月31日までは午前の1回のみ)。

開始約30分前に整理券が配布されます。

以前は、事前予約が必要でしたが、現在は各回先着300名は事前予約なしで参加できます。

 

 (出典:宮内庁ホームページ)

 

受付は桔梗門前です。外国人はパスポート、日本人は身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)の提示が必要ですのでお忘れなく。

桔梗門をくぐり、少し歩くと、右手に富士見櫓が見えてきます。

富士見櫓は数少ない江戸城の遺構で、現存の物は1659年に建てられたものです。明暦の大火で天守閣が焼失したあとは、天守閣に代用されていたとのこと。

当時はこの櫓から江戸湾(東京湾)や富士山が見渡せたらしいです。

 

さらに進むと宮内庁庁舎があります。

 

現在の宮内庁庁舎は1935年に建てられました。1952年から現在の宮殿が建設されるまでの1969年までの間、3階部分が改装されて仮宮殿として使用されていたこともあったそうです。

最後に宮殿です。天皇誕生日や新年の一般参賀のニュース映像で登場する建物ですね。

国賓を招いての晩さん会や内閣総理大臣の任命式もここで行われているそうです。

 

いかがでしたか?

身分証明書の提示の必要がありますが、定員内であれば予約なしで無料で参加できるのでおすすめです。

実施日時などは変更される場合がありますのでお出かけ前に必ず宮内庁のホームページで確認してくださいね。

http://www.kunaicho.go.jp/event/sankan/sankaninfo.html

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

July 24, 2020

June 22, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索