鎌倉観光はいかがでしょう?

December 22, 2018

皆様、こんにちは。今年は残暑が長く続いていると思ったのもつかのま。
秋を通り越して急に寒くなってきましたね。

今回は東京都内からおよそ1時間30分程度で行ける鎌倉周辺をご紹介します。
鎌倉といえば、大仏で有名な高徳院、鶴岡八幡宮や竹寺で有名な報国寺などがありますよね。
その他も多くの神社仏閣があり、自然にも囲まれた魅力的な街ですね。
今回はそんな鎌倉にスポットを当ててご紹介します!

まずは鎌倉駅から徒歩10分程度の場所にある鶴岡八幡宮。
何と言っても鎌倉を代表する神社ですよね。
また鎌倉駅から鶴岡八幡宮までを結ぶ小町通り。
多くのお土産屋さんや飲食店が連なり、食べ歩きも出来楽しみながら向かう事ができますね。
そんな鶴岡八幡宮は近年では、勝運・出世運にご利益のあるパワースポットとしても有名になっているそうです。
参道を抜け大石段を登って見える「本宮」朱色の鮮やかな色彩と装飾は圧巻の一言です。また境内には秋も深まり、草花が色づいて来ており視覚でも楽しむ事ができます。

 

続いては報国寺。鎌倉駅からバスにて10分程度。
なんといってもここは、竹林!
境内の本堂の裏手には約2,000本もの孟宗竹の庭が広がっています。
幻想的な竹林で時間を忘れ何も考えずに居るだけでもいいですね。
境内にはお茶処もあり、休憩がてらに竹林をみながらいかがでしょうか!?
こちらの竹林は一見の価値ありです!是非行ってみて下さい!!!

最後は大仏で有名な高徳院。お寺の名前より大仏の方が有名ですね。
アクセスは江ノ電長谷駅から徒歩で6分。
やはり、高徳院のシンボルといえば鎌倉大仏。
やはり大きくて圧巻ですね。高さ約11.39メートルもあり、重量は約121トン。
鎌倉の仏像で唯一国宝に指定されているそうです。
実はかつて、巨大な大仏殿に覆われており、その大仏殿は1334年の大風や1498年の地震による津波で倒壊し、現在その姿を見ることはできなくなってしましました。
しかし、その大きさはまさに「大仏」と呼ぶに相応しく、背景に晴れた青空が広がっていると見る者を圧倒します。
その他にも見どころ目白押しの高徳院は、まさに鎌倉を代表する観光名所。鎌倉を訪れたのなら、是非とも足を運びたい絶対おすすめのスポットです。
 

 

季節も冬を迎えてきましたね。
季節を感じに小旅行に出かけてみてはいかがでしょうか!


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 30, 2020

April 23, 2020