雷門に仲見世商店街 | 浅草の魅力は数え切れない

April 12, 2018

みなさん、こんにちは。

 

今日は都内屈指の観光地、浅草をご紹介したいと思います。

浅草は江戸時代から栄えてきた繁華街で、戦前までは映画館や演芸場が並ぶ都内屈指の文化の発信地でした。今で言うと渋谷や新宿といったところでしょうか。

浅草のシンボル、雷門です。
雷門の前には人力車乗り場があります。浅草周辺を人力車で回るのもいいかもしれませんね。


雷門から浅草寺の境内まで、約250メートルの参道には仲見世商店街という小さなお店がずらっと並んでいます。平日の昼間でも外国人観光客などで常に賑わってます。

 

夜は浅草寺の本殿や五重塔などがライトアップされます。昼とは打って変わって、夜は人通りも少なく、のんびりとした雰囲気です。


浅草で有名なイベントといえば、5月の三社祭と7月の隅田川の花火大会です。どちらも身動きが取れないほど多くの人出でにぎわいます。

江戸時代から繁華街だったこともあって、浅草にはお寿司やてんぷら、どじょうや鰻などの老舗のお店が何軒もあります。古いところでは江戸時代創業といったところもあります。

 

ぶらっと散策しながら行き着いた老舗のお店に入って食事するのもいいかもしれません。
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

July 24, 2020

June 22, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索