迎賓館赤坂離宮

July 19, 2020

みなさんこんにちは!7月にもかかわらず涼しい日が続いていますね。いかがお過ごしでしょうか。当館はコロナ対策しっかり行ってお客様をお迎えしております!

 

さて、今回紹介するのは、迎賓館赤坂離宮です。迎賓館とは、外国の国家元首や政府の長などの国賓を迎え入れた時、会食などをして接待を行う施設です。天皇や皇族などが臨席し、晩餐会が行われることもあります。

 

迎賓館赤坂離宮は、片山東熊の設計により1909寝年に建設され、その際にイギリスのバッキンガム宮殿やフランスのヴェルサイユ宮殿も参考にされました。そのため、外装はもちろん、内装の細かいところまで豪華に装飾が施され手織り、壮大なつくりとなっています。その美しさは人気で、さまざまな外国賓客をもてなしてきました。

 

こんなかしこまった施設ですが、一般の方が参観することもできます!西洋風の豪華な内装の本館・庭園や、美しい和風の作りの和風別館・庭園など、音声ガイド付きで誰でも楽しめる内容のものになっています。本館の参観は事前予約せずに当日受付で参観できるので、気軽に参加できますね。

 

アクセスも四ツ谷駅から徒歩7分程度と良く、近くにはカフェもあるのでゆっくり楽しむことが出来ますよ。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

July 24, 2020

June 22, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索