Copyright © HOTEL UNO Residence Tokyo All Rights Reserved.

黒姫高原

June 9, 2019

みなさん、こんにちは!

いよいよ東京も梅雨に入り、ぱっとしない天気が続いていますが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、そんな東京から電車で約2時間のところにある、

長野県は”黒姫”についてご紹介したいと思います。

 

 

長野県といえば、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツのために訪れる方も多いと思いますが、

軽井沢でも有名なように、夏でも避暑地としてもとっても魅力的な場所なんです!

 

 

 

黒姫高原は、新潟の県境にあり、

黒姫山や、日本百名山の一つでもある妙高山に囲まれた、自然豊かな場所で、

春は八重桜、初夏は水芭蕉、そして秋はコスモスが楽しめます!

 

先日友人と黒姫を訪れたのですが、新緑がとってもきれいで、黒姫の気持ちいい風を感じながらBBQをして、花火をして、星を眺めて.... と、

黒姫で、都会の喧騒から離れてとても充実した休日を過ごしました。

 

 

 

私は毎年一回は必ず黒姫に訪れていて、今回は特におすすめの場所をご紹介します!

 

" 野尻湖”

 

  

ナウマンゾウが発掘されたことで有名な野尻湖は、春ごろから遊覧船が運航しています。

屋上デッキから清々しい風が感じられてとても気持ちがいいです!

途中で湖の中にある弁天島で降りることができ、神社は静寂に包まれています。

 

 

 

”苗名滝”

 

落差55メートルの苗名滝は、日本の滝百選にも選ばれています。

この時期は、雪解けのためとても水量が多く、迫力満点です!

 

 

食べ物もとってもおいしいです!

 

↓野尻湖の近くにあるソフトクリーム屋さん

 

 

↓道の駅「しなの」 ふきみそカツ定食

 

 

 

上野駅から黒姫駅までは鉄道で約2時間、車で約3時間ほどです。

今年の夏休みは長野に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 13, 2020

February 1, 2020

January 26, 2020

January 24, 2020