神田明神

February 6, 2019

皆さま、こんにちは。 

寒い日が続いていますが、風邪など引いていませんか? 

先日、神田明神へちょっと遅めの初詣に行ってきました! 

 

神田明神はJR中央線・総武線「御茶ノ水駅」より徒歩5分のところにあり、当ホテルからは電車に乗って20分程で行けます。 

天平2年(730年)に建立されたといわれています。 

神田明神の御祭神は縁結びの神様の大己貴命(おおなむちのみこ)、商売繁盛の神様の少彦名命(すくなひこなのみこと)、除災厄除けの神様の平将門命(たいらのまさかどのみこと)です。 

 

都内有数の参拝者数を誇る神田明神、年が明けてからはしばらく大混雑します。 

境内はもちろん、参道だけではおさまらず道路の方まで行列が連日続きます。 

三が日を過ぎても仕事始めのビジネスマンがたくさんお参りに来ているので、あえて時期をずらして参拝してきたというわけです。 

 

都会のど真ん中に、1200年以上も存在する歴史的建造物があるという事実が不思議と気持ちを清らかにしてくれます。 

初詣の時期だけに限らず足繁く通いたくなる神田明神のご紹介でした。 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事